展覧会

本質のデザイン受け継ぐ染色技術
日時 4/25(木)〜5/5(日) 月、火、水 close
時間 11:30〜17:30
会場 kamenosギャラリー
   大分県日出町豊岡4745番地
国東は国見の「よつめ染布舎」小野豊一さんの展示会を
季節の良いGW期間中に開催いたします。
窓を開け放ち、染布が風に揺れる気持ち良さをどうぞ味わってください。
 
◼︎ワークショップ ※満員御礼
*1回目 (限定5名)
4/27 (土曜) 13:00〜14:30

*2回目 (限定5名) 
※満員御礼
5/3 (金曜) 13:00〜14:30

▶︎内容 : 型染め技法の体験

▶︎ 制作物 : 手ぬぐい
▶︎ 参加費 : 2000円
▶︎ 内 容:
「手ぬぐいの糊置き」
いくつかの型の中からお好きな型を選んでいただき
「糊作り」から「糊置き」までの、昔ながらの技法体験です。

半日乾かしたあと、後日小野さんが墨で染め、
出来上がった手ぬぐいは郵送にてお届けいたします。
【よつめ染布舎の仕事展 図案と染め】
場所 うなぎの寝床 旧寺崎邸
   福岡県八女市本町327
日時 2019年2月8日(金)〜 2月24日(日)
   11:30〜18:00 火水休み
   作家在廊日:2月9日10日
久留米絣のもんぺで大人気のうなぎの寝床さんで個展をさせて頂くことになりました。
前々から素晴らしい活動をされておられるうなぎの寝床さんと
何か一緒にできたらと思い思い続けていたら
昨年からカレンダーのお取り扱いなどご縁を頂いて
なんと個展まで開催頂けることとなりました。

今回は他にも企画がありまして
<型染め布×もんぺ>型染めもんぺ受注会や
今まであまりやってこなかったワークショップなど
楽しい企画を立ち上げて頂きました。
ワークショップの内容は普段使っている型を数種類の中から選んで頂き手ぬぐいを染めるというものです。
お陰様で早々に予約がうまりましてキャンセル待ちとなっております。

ワークショップは見学可能ですので予約できなかった方にも型染めの話しや行程など知って頂ける機会になれば幸いです。
是非お出かけください。
淡墨色の染布展 8gallery 空間実験 case study 10


期間:2018年331日(土)〜48日(日)

   12:00-19:00 期間中無休

   作家在廊日 31日8日

場所:8gallery/大分市中央町3丁目5-3 8ビル

入場無料

大分市8galleryさんにて個展があります!
墨で染めた作品をメインに展示する展覧会となります。
これまではカラフルな色合いを中心に展開してきましたが
この度は有彩色を制限して敢えてモノクロの染物に挑戦してみました。
単純に墨の色の奥深さを知ることもできましたし
色を制限することで見えてくる別領域の世界を、制作しながら体験しました。
うまく言葉にできず個人的な感覚ですが、それは静かな佇まいの中に感じる何かです。
とはいっても自分の作品はモノクロであろうが結構がちゃがちゃした世界観(これも個人的な自身の分析ですが。。)
だと思うので何とも伝えにくい事柄です。
他に例えるならば余白だったり、引き算の構成だったり。

会場の8galleryさんは普段は建築事務所です。
個展のタイトルである空間実験とは建築の視点から観る実験的空間です。
墨で染めたモノクロの布が空間としてどう感じられるのか。
何やら取っつきにくく難しそうな雲行きになってきましたが気軽に観にいらしてください。
感じ方なんて人それぞれだと思うので。

Copyright © YOTSUME all rights reserved.